心が風邪をひいたら読んでね!

川村整体ブログ 岡崎市

大脳の快感、細胞の快感

香川県のゲーム条例が問題になっているが、なぜゲームをやり過ぎてしまうか?と言えば、身体が出来上がっていない若い世代は、まだ、細胞の快感と、大脳の快感が区別できないのです。。

身長が伸びるのが止まったから、身体が出来上がったのではないのです。。

大脳の快感より、細胞の快感の方が心地よい。。という事が解った時が、身体の完成なのです。。

思い出してください。。

私達の若い頃。。

 

音楽は、ヘビーメタル。。というラウドネス。。バンヘイレンなど、今となってはうるさくてしょうがないと感じる音楽に快感を感じていました。

大脳の快感を楽しんでいたのです。。細胞の快感ではありません。。

 

自転車は転けながら🚴‍♀️乗れる様になるのと同様。。人間の本当の快感も、大脳の快感を、体験する中で、理解していくのです。。細胞の快感を知るのです。。

 

私も大学生の頃は、車高の低いヤンキー車に、乗っていました。。カッコいいと思っていたのです。。大脳の快感です。。今ではスズキアルトです。。お気に入りです。

 

しかし、大脳の快感は、興奮ですから。。

人間は長時間の興奮は、身体に毒なのです。。

若いエネルギーたっぷりの時は、その害が分かりません。。

だから暴飲暴食し、爆音出しながら、車を走らせる。。スピードを出す。。

ヘビーメタルを聞く。。派手な格好をする。。

煽り運転もそうです。。大脳の快感。。興奮です。。

 

しかし、歳をとってくると、エネルギーが減り、興奮状態の毒が身に染みて、しんどく感じる様になるのです。。うるさく感じるのです。。

歳を取ると言うことは、いいこともあるのです。。

 

大脳の快感、興奮をしんどく感じて、辞めていくのです。。

やめた時に、もっと静かで、心地の良い快感がある事に気づくのです。。

細胞の快感です。。ホットする快感。。呼吸が深くなる快感です。。

 

ですから、僕も大学生の頃、一日中ファミリースタジアムをやっていました。。

それは、ある意味仕方がない。。

そういう大脳の快感、興奮しか知らないのです。。

 

ゲームを中止させるより、今流行りの、キャンプなどに子供を連れていき、大自然と、呼吸を一つにする、細胞の快感も、同時に体験させていくと良いでしょう。。

 

テレビで、ゲーばかりやってた子供をキャンプに連れて行ったら、キャンプにハマり、ゲームをしなくなった。。という  のをやってました。。

辞めさせる教育ではなく。あくまで選択させる教育をする事でしょう。。

それには、大人が許して待ってあげる。。という忍耐力も必要なのです。