心が風邪をひいたなら

川村整体ブログ 

海に行くとアトピー治る理由。

海に行って泳いだり、浸かったりすると、アトピー性皮膚炎が改善したり、痒みが改善したりする人がいると聞きます。。

サーファーには、アトピー性皮膚炎がいないとか。。。

僕は、その理由として、肌から吸収しやすいマグネシウムが、肌にいいんじゃないかと思っていました。。

でも、なぜマグネシウムが、肌にいいのか?は、説明できませんでした。。

今回見つけた動画は、なぜ、お肌改善に、マグネシウムが必要なのか?

とても納得いく理由で述べられています。。

僕が説明するより、是非見てください。。

肌に必要なカルシウムイオンの生成に、マグネシウムが必須だから。。

そしてマグネシウムは、肌から吸収しやすいから。。

 

さゆみちゃんも見てね!お姉さんにも教えてあげて。。

動画の中では、入浴剤の、エプソムソルトを🧂紹介しておりますが、名前は塩っぽいですが、実際はマグネシウムです。。

海も成分がいいのであれば、海の成分そのままの沖縄海塩ぬちまーす。。でもいいんじゃないか?と思います。

ぬちまーすはAmazonでもメルカリでも買えます。

当院でも、子供の湿疹、アトピー性皮膚炎で痒がるのが可哀想で、良くないと解りつつ、ステロイドを塗ってしまうんです。。どうしたらいいでしょうか?

と、相談されるんですが、明確な答えができずにいましたが、この動画を見ると、マグネシウム温浴により、海に入った効果を産み、肌バリアを強くして、保湿力も強くなる。。

 

これは、ステロイドの変わりになり得るんじゃないか?

子供の湿疹の痒みでお困りのお母さん。。まず洗面器で試してみよう。

 

https://youtu.be/xuZ0R6EPV7w