心が風邪をひいたなら

川村整体ブログ 

我慢できないのは、既に我慢してるから

人は、我慢すると、体が捻れてくるのです。

頑張っている時も捻れています。。

身体を捻って我慢しているのです。

 

うんちが漏れそうなのを我慢する時、おしっこが漏れそうなのを我慢している時。。

身体を捻って我慢するでしょう?

ホースを捻ると水が出なくなる様に。。

捻る事で、感情を抑圧しているのです。

 

知らず知らずのうちに、我慢している人。。頑張り過ぎている人。。何かに拒絶🫸している人は、もう既に体が捻れているのです。

 

体が捻れてくると、呼吸しにくくなるし、体の水分の循環も🔄悪くなるから。。

頭に血が昇って、イライラしてくるのです。

 

そんな時、さらに、自分がイラつく出来事があると。。もう我慢の許容範囲を超えてしまう為。。一気に吐き出す事で、捻れを解消しようとする。。

 

例えば、大声で怒鳴りつけた後。。ものを投げつけた後。。体の捩れは取れています。

緊張すると。。おしっこがしたくなるのも。。何かに耐えて緊張している訳ですから。。

その体の捻れを取ろうとして、水を出すのです。。

緊張すると手汗が出るのもそうです。。

子供のおねしょ。。寝汗も、日常の我慢。。日常の抑圧の解放でもあるんです。。

 

僕もそうですが。。

性格的に完璧主義傾向にある人は。。

常に。完璧で無い自分、完璧で無い他人にイライラ我慢しています。

そういうタイプも、我慢の限界点は近く、ちょっとの事で爆発して💥しまう。。

 

また人間関係での我慢もそうだし。。自分らしく生きていない事も我慢です。

目標を持つ事も我慢でしょう?

目標を持つ、上昇志向の強い人も、目標達成のため、自分を縛りつけて生きていますから。。

やはり我慢して、捻れてくるのです。

抑圧すると捻れる。。

捻れると、循環が悪くなり、🔁腐って(気去る)ってくる。。

それを解消症として、症状が出てくるのです。

症状とはデトックスです。

デトックスできないと病気になります。

 

人が生きてる限り。。自分の感情を抑圧しなくてはいけません。。

しかし、抑圧しすぎると、体が捻れてきます。。

出来るだけ吐き出す🤮事。。

また、体を捻転して、体に捻れを解消する習慣も良いでしょう。。

 

物を投げつけるのも実は捻転運動。。人をぶん殴ってしまうのも捻転運動です。。

大声で怒鳴りつけるのも、捻転運動です。。

 

そうなる前に、捻転運動で捻れを取れば良いのです。

汗をかく事も、体の捻れを取ります。